導光板+板金=YSM

こんにちは。

本日は雨が降ったりやんだりで蒸しております。

 

さて、弊社は導光板を得意としております。

弊社の他にも導光板を得意としている企業はあると思いますが、弊社は板金からスタートしております。

社内には機械があり、3Dで設計・作図し、弊社にある機械を使って製造できる一貫体制をとっております。

この導光板(照明)+板金でトータルで提案・提供できるところが弊社の一番の強みです。

タレパン(CADCAMを使いプログラミングし色々な穴をあける機械)

ベンダー(曲げる機械)


YAGレーザー溶接機(金属を溶接するレーザー溶接機)

このような機械を使い形にしていきます。


設計し、図面提出し、承認をもらってから制作開始。

レーザーで切り取った金物に立ち上がりを溶接してつけていきます。


何の形かわかりますか?

 

塗装からあがってきたものをアッセンブリします。


わかりましたかね?

歯のマークです。

これは導光板を使い、2cmほどで両面発光する設計になっています。


光っている部分に文字を貼るようです。


クライアント様もとても喜んでいて一安心です。

このように板金だけや、導光板だけの提案ではなく、弊社にお問い合わせ頂ければトータルでサポートします。

ここが他社とは一番違うところです。

お困りの方はお気軽にお問い合わせください。

LEDは寿命(70%ほどの明るさに落ちるまで)が40000時間なので長寿命。そして省エネ!水銀も使っていませんので、環境にも優しいです。導光板はワイエスエムにお任せください!

試作は1台から、量産まで希望に合わせ製作していきます。

そして何より適正な価格、短納期を目指し取り組んでいますので、お気軽にお問い合わせください。

新たに開発したHOOP、HOOP Mini、Flexible Flat Light Panelもよろしくお願い致します。

『イメージから形へ、イメージ通りの形へ』

YSMLED導光板なら株式会社ワイ・エス・エムへ

Jump to top of page