【導光板】BYOUBU

こんばんは。

冷え込んでいますね。

鍋がおいしいですね!

 

さて、本日はそんな和の雰囲気にピッタリなLED照明です。

屏風とLED導光板が合体したものです。

 

両面発光しております。裏表で柄が変わっています。
手前にあるのは観葉植物です。

屏風の構造は変わっていて、表裏どちらでも使えるようになっています。

 

屏風なのでもちろん薄いです。

これはLED導光板だからこそできるプロダクトです。

電球色の柔らかな光が辺りを照らし出します。

こちらも今度展示会に一緒に出展する、KENJI FUKUSHIMA DESIGNがデザインしたものです。

このときは当社の兄弟会社であるヤシマ照明とコラボレーションして制作しました。

 

またまた展示会のお知らせです。

1月15日~17日まで東京ビックサイトで行われる、第2回東京デザイン照明展に当社も出店することが決まりました。アドレス↓

http://www.design-lighting.jp/

以前もスタンド照明をデザインして頂いたKENJI FUKUSHIMA DESIGNと共同での出展になります。アドレス↓

http://www.kenjifukushima.com/

スタンド照明と、LEDの新たな試みを展示します。

それでは今日はこの辺で。

LEDは寿命(70%ほどの明るさに落ちるまで)が40000時間なので長寿命。そして省エネ!水銀も使っていませんので、環境にも優しいです。導光板のこともお任せください!

試作は1台から、量産まで希望に合わせ製作していきます。

そして何より適正な価格、短納期を目指し取り組んでいますので、お気軽にお問い合わせください。

『イメージから形へ、イメージ通りの形へ』

YSMLED導光板なら株式会社ワイ・エス・エムへ

Jump to top of page