【導光板】ドーナツ型導光板

こんにちは。

早いもので今週も終わり。シルバーウィークがあったせいか、あまり働いた感がないですね。

 

さて本日紹介するのはドーナツみたいな導光板です。

けっこう前に製作したものです。製作過程も追って書いていきます。

まずは先方からのイメージ図をもとに、設計し図面をひき承認をもらいました。

直径10m以上のドーナツを作らないといけないため、何個も連結して製作する提案をしました。

その際にどのように見えるか?を先方に提示しました。

繋ぎ目はやはり見えますが、こちらで了解を得て製作開始です。

アルミをレーザーカットします。

次は抑えの金具をR加工します。

緩いRですが、これを繋ぎ合わせると直径10mほどのドーナツになります。

このドーナツは白色・ピンク・青で配色されます。

LEDは全て白色にして、シートで色を変えることを提案しました。

RGBのLEDを使わなかったのは白がきれいに出ないところ、厚みがでるところ、高価になるからです。RGBでDMX制御すれば色々遊べると思いますが、予算と納期が足りませんでした。

ドーナツ導光板は、問い合わせを受けてから1~1.5ヵ月ほどで設計から、納品まで行いました。

そして、これが完成した画像です。

わずか1cmの厚みで異空間を演出しました。

このような特注案件を弊社は得意としております。

お気軽にお問い合わせください。

 

試作は1台から、量産まで希望に合わせ製作していきます。

そして何より適正な価格、短納期を目指し取り組んでいますので、お気軽にお問い合わせください。

新たに開発したHOOP、HOOP Mini、Flexible Flat Light Panelもよろしくお願い致します。

『イメージから形へ、イメージ通りの形へ』

YSM アイコンをクリックするとホームページにいけます。

リニューアルしたホームページ、是非ご覧ください!

LED導光板なら株式会社ワイ・エス・エムへ

Jump to top of page