おはようございます。

先週の10日にエッセンシャルライトジャパンプロジェクトに登壇させて頂き、照明デザイナーの岡安泉氏と対談させて頂きました。

エッセンシャルライト ジャパン プロジェクトとは東日本大震災を機に発足した有志による団体です。節電の重要性が強く語られる現在の日本で、照明について改めて考え直し、これからの照明を取り巻く環境や、最適な日本の照明環境について自由に話し合えるプラットフォームを提供し続けることを目的とします。(HPより引用)
このイベントの発起人が照明デザイナーの岡安泉氏です。

「町工場の光づくり〜思いをカタチに出来る特注照明」と題して色々なお話をさせて頂きました。

弊社の強みである、特注照明の話や、自社商品(HOOP)開発の話、FFLP開発の話、どういった想いでモノづくりをしているかなど、町工場の視点から社員も含めて話しました。

 

最後に岡安氏がおっしゃったまとめの言葉が印象的でした。

「モノづくりを全く知らない人たちばかりで、モノづくり日本を売るという、よくわからないことになってきている。ただ、これを機会に我々はモノづくりをちゃんとしたところに着地させなければいけない。」

 

私たちメーカーが出来ることは、チャレンジを恐れず作り続けることだと思います。

頑張りますよ!

 

試作は1台から、量産まで希望に合わせ製作していきます。

そして何より適正な価格、短納期を目指し取り組んでいますので、お気軽にお問い合わせください。

新たに開発したHOOP、HOOP Mini、Flexible Flat Light Panelもよろしくお願い致します。

『イメージから形へ、イメージ通りの形へ』

YSM アイコンをクリックするとホームページにいけます。

ホームページを更新しました。

LED導光板なら株式会社ワイ・エス・エムへ